開催概要

第28回日本顔学会大会(フォーラム顔学2023『人々のための顔 〜 顔の技術と社会受容性』)は、2023年10月14日(土), 15日(日)につくばカピオ(つくば市)において対面とオンラインのハイブリッド形式(予定)で開催いたします。皆様、奮ってご参加、ご発表くださいますようご案内申し上げます。 

日本顔学会は、顔に関連した分野の従来の枠組みを超えたネットワークの創造と、研究発表の場として登壇・デモ発表を中心とした学術大会を開催しております。顔に関する研究に加え、インタラクションや感性に関する研究など、顔学に寄与する・寄与しうる研究を広く募集します。

第28回日本顔学会大会 組織委員会(2022/09現在)
大会長      鈴木 健嗣(筑波大学)
プログラム委員長 松田壮一郎(筑波大学)
実行委員     永田  毅(筑波大学)
         小山 慎一(筑波大学)
         廣川 暢一(筑波大学)
         大木 美加(筑波大学)
企画委員     青木 義満(慶應義塾大学)
         小森 政嗣(大阪電通大学)


日程・会場

■ 日程:2023年10月14日(土),15日(日)
* 10月14日(土) 、2023年度総会を開催いたします。
 会員の方はご出席ください。 
■ 会場:つくばカピオ(TX つくば駅より徒歩10分)
(〒305-0032 茨城県つくば市竹園1丁目10−1)
■ アクセス方法
  つくばカピオ交通アクセス(つくばカピオウェブサイト)


ニュース
■ 2021.09.18 暫定版Webページを公開しました。