jface

大会プログラム

口頭発表・ポスター発表

[ 第1日目 ] 9月14日 (土)

10:20〜10:30開会の挨拶

日本顔学会会長:菅沼 薫
フォーラム顔学2019大会長:松井 伸也

10:30〜11:30

口頭発表1 「顔の印象」
  座長:阿部 恒之 (東北大学)

O1-1

顔の魅力における肌の色合いの効果に関する検討
○向田 茂 (北海道情報大学)、加藤 隆 (関西大学)

O1-2

就職活動マニュアル本が指南する「内定する」外見の経年変化
○矢吹 康夫 (立教大学)

O1-3

絵文字利用からみる日本の文化心理
○劉 沫妤 (東京大学)

O1-4

女性の顔の疲れ印象に対する肌状態要因の考察
○山口 あゆみ、本波 香織 (株式会社マンダム)

11:40〜12:10

企業展示・ポスター発表1・デモ発表・作品展示紹介

13:10〜13:40

総会

13:40〜14:40

ポスター発表1 ・デモ発表・作品展示コアタイム

P1-01

表情筋が個人識別に及ぼす影響の検討 (美容鍼による顔部美容効果での評価)
○矢山 和宏 (京都府警察、宝塚医療大学)、張 建華、大井 優紀 (宝塚医療大学)、江川 司 (京都府警察)、平田 耕一、北小路 博司、中村 辰三 (宝塚医療大学)

P1-02

顔面形状変化の3D簡易的測定方法の検討
○富田 知子 (山野美容芸術短期大学)、長根 亮一、木瀬 義明、宮沢 敏子 (TechnoMatrYx株式会社)、石川 文子、吉田 真希、鈴木 ひろ子、秋田 留美 (山野美容芸術短期大学)

P1-03

顔のプロポーションにおける定量的な評価基準について
○黒田 祐二、佐藤 達也、鳴海 えな、鈴木 龍介 (B-by-C株式会社)

P1-04

『伴大納言絵巻』にみる日本人の表情
○宮永 美知代 (東京藝術大学)、前田基成 (女子美術大学)

P1-05

表情全体の認識における微表情の影響
○茶谷 研吾 (九州大学)

P1-06

視覚障害者の化粧行為を支援するモバイルインタフェース
○石切山 順一 (筑波大学大学院)、鈴木 健嗣 (筑波大学)

P1-07

顔表面へ化粧品を塗布する卓上型ロボットの開発
○本間 由樹子、鈴木 健嗣 (筑波大学)

P1-08

化粧シミュレーションが化粧行動に及ぼす効果:自己顔と他者顔
○三枝 千尋 (花王株式会社)、三ツ松 鞠菜 (早稲田大学)、福永 恭子 (花王株式会社)、渡邊 克巳 (早稲田大学)

P1-09

顔部品検出手法における学習サンプル拡充の一考察
○池田 祐吾、橋本 良平、藤原 孝幸、向田 茂 (北海道情報大学)

P1-10

顔面の疎な点における三次元位置情報を用いた 表情セグメンテーション
○安田 謙太郎、家光 真二郎、赤松 茂 (法政大学)

P1-11

文化的差異と集団魅力判断の関係 ―タブレットPCを用いタイ青少年対象とした検討―
○鑓水 秀和 (中央大学、明治学院大学)、田中 みわ子 (東日本国際大学)、床呂 郁哉 (東京外国語大学)、中村 航洋 (早稲田大学、日本学術振興会、慶応義塾大学)、渡邊 克巳 (早稲田大学、University of New South Wales)、金沢 創 (日本女子大学)、山口 真美 (中央大学)

P1-12

親の顔写真を用いた子どもへのアンケート手法の提案
○川上 雄大、松村 耕平、野間 春生 (立命館大学)

P1-13

多人数会話におけるインタラクションスキルの高い参加者の振舞い戦略
○武川 直樹、川島 弘己、徳永 弘子 (東京電機大学)

14:40〜15:40

口頭発表2
  座長:武川 直樹 (東京電機大学)

O2-1

顔を向き合わせることが無意識的な対人運動協調に及ぼす影響
○向井 香瑛 (東京大学大学院)、三浦 哲都 (早稲田大学)、横山 梓 (東京大学大学院)、小池 耕彦 (生理学研究所)、工藤 和俊 (東京大学大学院)

O2-2

Deep Learningを用いた観察者の性格特性と顔特徴による印象評定の推定
○徐 貺哲 (千葉大学大学院)、瀬尾 昌孝 (立命館大学)、松香 敏彦 (千葉大学)

O2-3

深層学習を用いた顔画像解析のための潜在空間の獲得と実応用
○瀬尾 昌孝 (立命館大学)

O2-4

プリントシール機における機械学習を用いた高精度な唇領域抽出
○鈴木 卓麻、小林 潤一 (フリュー株式会社)

15:50〜16:50

口頭発表3
  座長:鈴木 健嗣 (筑波大学)

O3-1

深層生成モデルを用いた表情変化時系列特徴の獲得と動画像の生成
○川井 克治、瀬尾 昌孝、陳 延偉 (立命館大学大学院)

O3-2

歯科からの提言 成長発育期の小児を魅力的で健康的な顔貌へ導くバイオブロック療法とは?
○末竹 和彦 (末竹歯科医院)

O3-3

Conditional GANsによる顔画像の表情変換と顔面神経麻痺シミュレーション
○八乙女 颯太、瀬尾 昌孝 (立命館大学大学院)、松代 直樹 (大阪警察病院)、陳 延偉 (立命館大学大学院)

O3-4

笑顔の真偽を判断する際の観察行動と性格特性の影響
○徐 貺哲 (千葉大学大学院)、田上 陽和、松香 敏彦 (千葉大学)

17:00〜18:00

特別講演1
  座長:渋井 進 (大学改革支援・学位授与機構)

well-beingを目指す科学としての顔コミュニケーション
~日本韓国中国の比較研究を踏まえて~

大坊 郁夫 氏

18:20〜

フォーラム顔学2019イブニングシンポジウム

[ 第2日目 ] 9月15日 (日)

9:00〜10:15

口頭発表4
  座長:林 純一郎 (香川大学)

O4-1

ゴリラ軟部組織の厚みを使ったトゥルカナ・ボーイの復顔
○谷尻 豊寿 (メディックエンジニアリング)、河野礼子 (慶応義塾大学)

O4-2

三次元pix2pixによる時系列変化を考慮した顔画像の視線補正
○山本 敬彦、瀬尾 昌孝 (立命館大学)、北島 利浩 (株式会社サムスン日本研究所)、陳 延偉 (立命館大学)

O4-3

統計的顔画像解析によるメイクアップ効果の定量化と印象操作
○中村 航洋 (早稲田大学、日本学術振興会、慶應義塾大学)、小林 麻衣子、渡邊 克巳 (早稲田大学)

O4-4

計画的なヘアスタイル設計の方法
○松本 英孝 (美容室サンピオラ)

O4-5

「ヘアドネーションフォト」のレトリック
○吉村 さやか(日本大学大学院)

10:25〜10:55

企業展示・ポスター発表2・デモ発表・作品展示紹介

10:55〜11:55

ポスター発表2 ・デモ発表・作品展示コアタイム

P2-01

スキンケアとエクセサイズの併用による笑顔の改善効果
○勝田 雄治、礒部 寛子、中川 文香、太田 直美 (資生堂グローバルイノベーションセンター)

P2-02

美人顔を作る3つのメソッド
○松永 伸子 (美人画研究会)

P2-03

顔のプロポーション測定基準「4V」を用いた印象評価
○黒田 祐二、佐藤 達也、鳴海 えな、鈴木 龍介 (B-by-C株式会社)

P2-04

印象変換ベクトル法による3次元顔画像の生成 -性差印象の視点依存性-
○小澤 優希、三輪 一石、赤松 茂 (法政大学)

P2-05

3次元顔画像の感情表情生成 ‐表情表出の顔形状変化における性差の影響‐
○村田 彩美 (法政大学)、三輪 一石 (法政大学大学院)、赤松 茂 (法政大学)

P2-06

文脈に依存したメイクアップとその対人印象の検討
小林 麻衣子、○齋藤 有瑳 (早稲田大学)、中村 航洋 (早稲田大学、日本学術振興会、慶應義塾大学)、渡邊 克巳 (早稲田大学、ニューサウスウェールズ大学)

P2-07

フェイスラインへの陰影メイクによる小顔錯視
○富田 瑛智 (大阪大学大学院)、佐保 愛恵 (大阪大学)、森川 和則 (大阪大学大学院)、互 恵子、山南 春奈、長島 愛 (資生堂グローバルイノベーションセンター)

P2-08

3D画像によるヘアシミュレーションの検討
○石川 文子 (山野美容芸術短期大学)、長根 亮一、木瀬 義明、宮沢 敏子 (TechnoMatrYx株式会社)、秋田 留美、富田 知子 (山野美容芸術短期大学)

P2-09

顔画像からの感情推定と顔表情の合成
○永田 毅 (筑波大学)、絹川 翔悟 (九州工業大学)、佐野 達広 (FREE SHINE株式会社)、森永 今日子 (北九州市立大学)

P2-10

笑顔の検出における目の重要性:合成顔の逆相関解析
○白 詩佳、本吉 勇 (東京大学大学院)

P2-11

紙芝居における観客の観察手法に関する一検討
○前村 葉子、古賀 真由美 (長崎県立大学)

P2-12

顔認知における社会的認知の発達:瞳孔径計測による検討
○都地 裕樹 (中央大学)、金沢 創 (日本女子大学)、山口 真美 (中央大学)

P2-13

SD法およびアイトラッキングによる 歯の露出した女性の笑顔に対する印象評価
○糸田 理沙、福井 李紗、山本 真由、鳥井 克典、田中 昌博 (大阪歯科大学)

12:55〜13:40

口頭発表5
  座長:宮永 美知代 (東京藝術大学)

O5-1

似顔絵+アクション&シチュエーション
○斎藤 忍 (尚美学園大学)

O5-2

プリントシール機の「盛れる」性能のトレンド
○久保 友香、稲垣 涼子、西川 舞 (フリュー株式会社)

O5-3

捜査用似顔絵とターゲット人物の顔の類似度に関する検討
○渡邊 伸行 (金沢工業大学)、中嶋 敏博、大久保 敏子、濱村 浩三 (石川県警察)

13:50〜14:50

特別講演2
  座長:森島 繁生 (早稲田大学)

Virtual Human Projects
石川 晃之氏 石川 友香 氏 (TELYUKA)

14:50〜15:10

閉会の挨拶

第24回顔学会大会公開サテライトシンポジウム

ジョナサン・コール先生,茂木健一郎先生をお招きした公開シンポジウムを開催いたします。

第24回日本顔学会大会公開シンポジウム(「顔・身体学」領域との共催)
 「顔の科学:内側から見る顔」
[ シンポジウムWebページ ]

・開催日時:9月15日(日) 16:30-18:30
・会場:北海道大学人文・社会科学総合教育研究棟2階8番教室
https://www.hokudai.ac.jp/bureau/property/hss/access/

司会   :山口 真美(中央大学)
話題提供者:Jonathan Cole(Bournemouth University) 「顔の見た目の違い」
話題提供者:茂木 健一郎(ソニーコンピュータサイエンス研究所)「顔の科学(仮)」
話題提供者:河野 哲也(立教大学)
5月31日(金)

5月17日(金)

論文・デモ・作品展示発表
申込締切

6月21日(金)

5月31日(金)

論文・デモ発表
抄録原稿締切

6月21日(金)

6月14日(金)

作品展示発表
抄録原稿締切

7月19日(金)

プログラム公開予定


第24回日本顔学会大会(フォーラム顔学2019)
2019年9月14日(土), 15日(日)
北海道情報大学


© 2019 日本顔学会
照会先:〒100-0003 東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F
(株)毎日学術フォーラム内 日本顔学会事務局